ブログトップ

Gallery I

galleryi.exblog.jp

小鉄

b0186148_1531070.gif

ほぼ毎日、Galleryの外の塀上に現れる猫。
お天気の良い日には、ゆっくり腰をおろして横柄な目つきでGalleryを見下ろしながら、日光浴をしたり、目を細めて秋風を香いでいたり・・・。

塀の向こう隣のお宅の縁下に子猫が3匹。
賑やかにみ~み~声を上げて、塀上の母を呼ぶと、余裕な様で短く応える。

ネコ好き(動物全般好き!)のこっちは、うずうずするのを抑えて知らん顔をして過ごす。
飼えない以上、触れない・餌を与えないが鉄則。
(犬とも出来るだけ目を合わせない様にしてます、苦笑)
触れたら、温かみを感じたら・・・持って帰りたくなっちゃうんですもん~(涙・涙・涙)。
って、ワケで、適度な距離(見下ろす猫と見下ろされるGallery)の関係が日常になっています。
互いに我関せず(気にはなってる、笑)。


ある日、塀上の猫の名前が判明。
ビル上階のオジサマが『お~い、コテツ~』と呼んでいた。
え?女の子なのに随分タクマシイ名前ですね?
『うん。じゃりン子チエの小鉄なんよ。』
・・・って、答えになって無いですけど・・・(涙)。
でも、小鉄(すべての猫)を愛してる様子に、追及しない事を決めた私。


今日も小鉄は塀上からgalleryと私の様を見下ろし、私は小鉄が警戒しない程度に様子を盗み見、1人ほほ笑む。
ああ、なんて しなやかで素敵なボディライン。
魅力的な目。


また、猫の本の取扱い増やそうかなぁ。
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-15 15:30 | Gallery I NOTE | Trackback

~ ミタテルコト ~

捧げ花 祈り花 花飾り 花遊び

~ ミタテルコト ~ 


道具や古民具(硝子・魚籠・根木・空瓶)と花をめぐる冒険。
b0186148_1511226.gif

花器展  ~ ミタテルコト ~
10月15日(thu)~ 10月26日(mon) 
竹籠や古民具、現代作家の硝子の器や花器の展示販売です。
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-14 16:13 | EXHIBITIONS | Trackback

唐獅子

b0186148_15454675.gifライオンを基に東アジアで形象化され、巻き毛に覆われた幻想的な形状で表されたとされる唐獅子が彫られた、中国(明時代)の家具の一部です。
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-14 15:45 | STORE | Trackback

b0186148_15473985.gif魚籠をデザイン化した工芸品の籠(フィリピン)です。
小ぶりな籠は、いくつも並べて楽しめます。
お花を飾る時には、中に小さな空きビンを入れて。

Gallery I
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-13 15:46 | STORE | Trackback

chicken basket 

b0186148_1549180.gifフィリピン(ルソン島)のchicken basketです。
本来は、住居の軒下にたくさん下がっていて、鶏の運搬などに使われます。
(ねこchan用キャリーバックに構造が似ていて納得!でも、猫は入れれません。)

chicken basket ¥10.000-

Gallery I
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-12 15:48 | STORE | Trackback

木桶

b0186148_1550424.gif素朴な木の風合いと形が魅力的な、彫りの木桶です。
ガラスの小ビンが映えます。  

木桶 ¥6.000-

Gallery I
[PR]
# by gallery-i | 2009-10-11 15:50 | STORE | Trackback